名古屋で探す 満足度の高い豊胸クリニック

理想のバストに!名古屋の豊胸クリニックNavi

左右のバランスを整えたい

こちらのページでは、左右の胸のバランスを整える方法とその費用相場、おすすめのクリニックについてまとめています。

バストの左右のバランスを整えるには

左右のバストサイズの差は、筋肉や骨格の発達度合いが左右で異なること、もともと乳房の形が違っていること、身体の歪み、授乳などが原因と考えられています。一般に利き腕側のバストの筋肉が発達するため、利き腕側の胸が引き締まり小さいという方が多いです。

つまり、左右バランスの整ったバストを持っている方は少ないということです。しかし、左右の大きさが1カップ以上違うとブラジャー選びなども難しくなります。この場合、ヒアルロン酸注入や脂肪注入などで左右の大きさをバランスよく整えることができます。

ヒアルロン酸注入の場合、注入量により費用は異なりますが、1cc当たり2000円~3000円が相場となっています。脂肪注入の場合、吸引した脂肪をそのまま注入する方法と脂肪幹細胞を培養する方法があり、それぞれ費用が異なります。

ヒアルロン酸注入に比べて費用は高めで、50万円~70万円が相場で、脂肪幹細胞を培養する場合、100万円近い費用がかかる場合もあります。

左右のバランスを整える名古屋の豊胸術

  • 湘南美容外科のヒアルロン酸注入

高分子ヒアルロン酸を乳腺下に注入し、バストの形を整えていきます。オプションでエコーで確認しながらの注入を選択することが可能で、この場合、細かいバストラインの修正も可能です。
また、「HAC-40」という従来の倍の濃度のヒアルロン酸も選べ、これは超高濃度ヒアルロン酸で持続効果も長いことで知られています。また、オーダーメイド注入法にも対応しており、一人一人のバストの形に合わせて部位別に注入量を調節し、自然な形を実現できます。

  • ワイエススキンケアクリニックのヒアルロン酸注入

ワイエススキンケアクリニックでは、粒子の大きいヒアルロン酸を使用することで、持続効果を高めています。バストを大きくしたい方におすすめの施術ですが、注入量の調整が可能であるため、バストにハリを出したり、少量だけバストの一部に注入し、気になる部分のみ修正したり、左右のバランスを整えるためにも適しています。

  • ナグモクリニックの培養脂肪移植

ナグモクリニック独自の培養脂肪移植では、身体の一部から少量の脂肪を吸引、脂肪幹細胞を抽出します。その脂肪幹細胞を3週間ほどかけて培養し、さらに脂肪を吸引し、脂肪と脂肪幹細胞をバストに注入します。この方法は脂肪の生着率が高く、バストを自然な形に整えることができます。ヒアルロン酸注入に比べると費用は高くなりますが、半永久的な効果があるため、経済的に余裕がある方にはおすすめの方法です。

Pagetop